転送量無制限のレンタルサーバー

Category: 転送量無制限 , 
最初にレンタルサーバーを契約するとき、あまり気にしないのが、転送量でしょう。
ただ、人気サイトになり、アクセス数が伸びてくると突然サーバー運営会社から「転送量オーバーなので、なんとかしろ。何日以内に対処出来ない場合は利用停止する」とか、「追加課金が必要です」と一方的な連絡が来て困った経験を持つ方は少なくないはずです。
サイトを継続して育ててきて、アクセス数も右肩上がりに増えているという方は、一度現在契約しているサーバーの転送量の規定と、実際の転送量をチェックしておくことをオススメします。

転送量無制限サーバーはこのような人気サイト運営者にオススメする転送量を気にしなくてもいいプランです。

ただし、無制限を謳っていても実際にはある程度の線引きをして、同時接続制限や帯域制限などの制約をしてくる会社もありますので、ご注意ください。
転送量無制限という会社の多くは転送量による追加課金をしないというだけで、実際に完全に転送量が無制限なことは稀です。
そういった意味では、転送量の目安や、制限量が明確に記載のある会社の方が安心という方もいます。

関連記事検索

転送量無制限 , 

レンタルサーバーランキング


 
ステップアップ
1位
ミニバード エックスサーバー シックスコア HostGator
2位
さくらスタンダード ヘテムル エックスサーバー FC2レンタルサーバー
3位
VALUE-SERVER コアサーバー WADAX WebhostingPad
4位
ロリポップ GMOクラウド GMOクラウド Dreamhost
5位
CORE-MINI XBIT(エクスビット) スマイルサーバー ドライブネットワーク
総合順位はこちら → 人気ランキング

人気アクセスランキングトップ10

当サイトでアクセスの多いページベスト10です。
  1. おすすめレンタルサーバー比較・口コミ
  2. 人気ランキング
  3. 法人向けレンタルサーバー
  4. アダルトサーバー
  5. Hostgator
  6. FC2adult
  7. 海外レンタルサーバー
  8. WebHostingPad.com
  9. エックスサーバーX1
  10. minibird


<ご注意>
サーバースペック等は調査時のもので更新される可能性があります。必ず内容を再確認の上ご契約頂くようお願い致します。
万が一当方の更新遅れによる内容相違が生じても、一切責任はとれませんのでご理解ください。