«Prev || 1 | 2 || Next»

エックスサーバー(Xサーバー) X10プラン

エックスサーバー

人気度 月額 初期費用 容量
人気度5 1,080円 3,240円 200GB
独自ドメイン メールアカウント PHP MySQL
取得・持込可
マルチドメイン無制限
発行数無制限 可(30DB)
非常に軽くてスペックが充実したサーバー。上級者も満足する機能が格安で利用出来る最もオススメのレンタルサーバーです。
ドメインプレゼントキャンペーン
<150513更新>
「WordPress」の自動インストールプログラムが最新版(4.2)へ対応

<130801更新>
容量が各プラン増量されました。100GB→200GB

<121023更新>
容量が各プラン倍増されました。50GB→100GB

<090512更新>
ついにエックスサーバーでDNS設定できるようになりました。
GoogleAppsと併用や、他のサーバーでサブドメインを運用など様々な選択肢が増えることになりました。

エックスサーバーはレンタル共用サーバートップクラスの多機能さと快適な速度を誇るレンタルサーバーで、スペックの割に価格が安くとてもお買い得です。
複数ドメインの運用やメールアドレスの無制限発行などが月額1,080円~と非常に低価格でご利用いただけます。
予算が許すなら、初心者から上級者まで満足するスペックで、私イチオシのサーバーです。

特に商用・法人利用で予算を抑えたい方には最もオススメ出来るサーバーです。ただし、業務用に利用する場合は企業用に特化し専用のSSLが利用出来る同社の別サービスシックスコアもご検討ください。

こんな人にお勧め

格安サーバーとは別次元のスピードです。ステップアップには一番お勧めできます。
マルチドメイン無制限なので、複数サイトを運営したいアフィリエイターなどにお勧め。
また、法人利用を考えてもある程度の規模・アクセス数までなら充分なスペックで、企業ユーザも多く、費用を抑えて商用サイトを作りたい個人事業主・中小企業にはいいと思います。

ライバルと比較

エックスを検討している方は、下記のサーバーと比較してみてください。
シックスコア
法人等でドメイン数はそれほど使わないが、独自SSLなど信頼性を求める方。
GMOクラウドの「iCLUSTA+」ミニ
価格がエックスより安く抑えられます。
エックスツー
容量的にもう少し余裕が欲しい方
WADAX
法人利用で電話サポートが欲しい方

エックスサーバーに向かない人

ゲームやディレクトリサイト、プログラム開発などCGIの負荷が高いものは向いていません。
また、超人気サイトには転送量の壁があり、やはりX10プランでは厳しいと思います。
転送ように余裕があるX20、X30プランか、シックスコアなどをご検討ください。

その他のプラン

エックスサーバー(Xサーバー) X20プラン
エックスサーバー(Xサーバー) X30プラン

エックスサーバー(Xサーバー) X20プラン



人気度 月額 初期費用 容量
人気度5 2,160円 3,240円 300GB
独自ドメイン メールアカウント PHP MySQL
1つ無料
取得・持込可
マルチドメイン無制限
発行数無制限 可(50DB)
独自ドメイン(.com、.net、.org、.info)が無料で付いてくる。非常に軽くてスペックが充実したサーバー。上級者も満足する最もオススメするサーバーです。
ドメインプレゼントキャンペーン
<150513更新>
「WordPress」の自動インストールプログラムが最新版(4.2)へ対応


エックスサーバー(Xサーバー) X30プラン

エックスサーバー

人気度 月額 初期費用 容量
人気度5 4,320円 3,240円 400GB
独自ドメイン メールアカウント PHP MySQL
1つ無料
取得・持込可
マルチドメイン無制限
発行数無制限 可(50DB)
独自ドメイン(.com、.net、.org、.info)が無料で付いてくる。非常に軽くてスペックが充実したサーバー。上級者も満足する最もオススメするサーバーです。
ドメインプレゼントキャンペーン
<150513更新>
「WordPress」の自動インストールプログラムが最新版(4.2)へ対応


エックスサーバー(Xサーバー)の申込方法

エックスサーバー ドメイン無制限・メールアドレス無制限で、非常に高速な最高クラスの高機能サーバーで、月額1,050円~と同クラスとしては非常に格安のエックスサーバーの申込方法を順を追って解説します。
なお、お試し期間は最長10日間となりますので、是非この快適さを実感してみてください。


国内サーバー各社のプラン改定が相次いでいます(2008/11)

2008年9月1日よりエックスサーバーの容量がX10(3→5GB)、X20(6→10GB)、X30(12→20GB)と大幅に増量され、2008年11月5日よりハッスルサーバーも容量が500MBから1GBになり、CRONに対応したばかりですが、先日さくらインターネットよりメールが届き、やはりスペック改訂されるようです。
私もさくらプレミアム・さくらメールを利用中なので嬉しいお知らせでした。自分にはあまり必要性ないスペックなんだけど。(笑)


さくらのレンタルサーバー主な改定内容(2008年11月19日)
プラン
ディスク容量
マルチドメイン
ML
ライト
300→500MB
20
リダイレクトのみ→エイリアスも可能に
20(据え置き)
スタンダード
1→3GB
20
20(据え置き)
プレミアム
3→10GB
20
20→30
プロ
20→40GB
20
20→40
メールボックス
200→300MB
20
20(据え置き)

エックスサーバーを契約しました

今まで所属している団体でエックスサーバーを使っていましたが、個人でも使える環境になりました。
と言っても私の名義ではなく、はじめてレンタルサーバーを契約する知人とシェアする形です。
エックスサーバーのメリットの一つにFTPアカウントを複数使えることがありますが、初サーバーレンタルで自信のない友人がある程度使いこなせるようになるまで指導して欲しいからと、共同で使っていろいろ教えて欲しいと依頼されたのです。
初サーバーでエックスは最初の車でレクサスに乗るようなもので贅沢感はありますが、ヘルプやマニュアルも解りやすく使いこなせなくとも快適さは味わえる環境で、うらやましい限りです。
とはいえ、個人事業主である彼がネットショップを開設するのですから、最初からこのくらいのスペックがあるに超したことはないので、彼といろいろ検討した結果、将来的にはVPSになるだろうが、それまで充分活用できるサーバーとしてエックスのスペックを選んだわけです。事業主にとってみれば、月額1,000円くらいはなんて事無いわけですし。

エックスサーバーのハードが増強されました

私が価格と性能のバランスで、最もオススメするエックスサーバーが2009/12/01増強されるとメールが届きました。

[ディスク容量について]
-----------------------------------
X10プラン → 5GB から 10GBへ
X20プラン → 10GB から 20GBへ
X30プラン → 20GB から 40GBへ
-----------------------------------

[サーバースペックについて]
-------------------------------------
・最新クアッドコア CPU の採用
・メモリを12GBへと増強
・高速HDDの導入
-------------------------------------

[ソフトウェアのバージョンアップについて]
--------------------------------
apache : 2.0.52 → 2.2.3
perl : 5.8.5 → 5.8.8
python : 2.3.4 → 2.4.3
ruby : 1.8.1 → 1.8.5
php : 変更なし
--------------------------------

上記のほか、各ユーザ様のリソース制限値 につきましても大幅な緩和を行わせていただきますので是非ご期待ください。
なかなか評価されるスペックアップですが、欲を言えば、MySQLの容量アップも望みたいところです。

エックスサーバーが容量を倍増

2012/08/21:ディスク容量増加のお知らせ   エックスサーバー各プランにおいて、以下のとおり容量増加対応を実施しました。

  -----------------------------------
  X10プラン:40GB から【50GB】へ
  X20プラン:80GB から【100GB】へ
  X30プラン:160GB から【200GB】へ
  -----------------------------------

«Prev || 1 | 2 || Next»