格安サーバーについて

Category: 格安サーバー , 
月額300円以下のサーバーで、使い勝手のいいものを比較してみました。
最も普及して、ユーザー数が多いこのクラスはコストパフォーマンスが高く、はじめてのサーバーとして選びやすい価格とスペックでしょう。
エックスサーバー予算が許すならエックスサーバーGMOクラウドの「iCLUSTA+」ミニお名前.comヘテムルなど月額1,000円以上のクラスを借りることを推奨しますが、サーバーに慣れるまではこの格安クラスで充分だと思います。
容量的には最近格安でもかなり大きくなってきていて、よほど大きな画像や動画を沢山使わない限りこのクラスの容量でも通常は充分ですし、MySQLなどのデータベース、独自CGI、PHP5などのスペックも選択出来ます。
また、マルチドメイン対応のサーバーもあり、私自身もいくつか契約しています。
私がオススメする格安サーバーは下記の各社です。
初心者には、解説が丁寧で、操作が解りやすい事が重要です。
スペック的には出来れば、MySQL、PHP、CGIなどが利用出来る方が望ましいでしょう。
これらの機能が揃うと、WordPress、MovableType、Joomla、Xoopsをはじめ各種CMSや、スクリプトプログラムを利用出来、サイトの機能の幅が格段に大きくなるからです。

サーバー初心者にはロリポップ
マルチドメインならミニバード
機能・スペックにこだわるならコアサーバー(Coreserver) CORE-MINIXREA+
コスト重視ならさくらライト
アダルトサイトならWebhostingPad

ミニバード上記の会社は全て契約して使ってみましたが(ロリポップ以外は現在も利用中)、どこもオススメ出来る会社です。
特にミニバードは価格と性能のバランスが良く、コストパフォーマンスのいいサーバーでこのクラスでは一押しです。

私個人は昔からコアサーバー(現在はVALUE-SERVERに移行)を使ってきたので、現在も多くのサイトを同社で管理しています。(操作が簡単なのも理由です)

人気3社スペック比較 2014

当サイトの国内格安クラスの人気サーバーを比較してみました。
2014年2月現在VALUE-SERVERとミニバードが魅力的です。VALUE-SERVERは専門的な知識や経験が必要なので、やはりミニバードが人気なのがうなずけます。
 
月額 270円 270円 360円
初期費用 1,620円 1,620円 2,160円
初年度合計 4,860円 4,860円 6,480円
容量 50GB 50GB 50GB
マルチドメイン 50 50 無制限
MySQL 無制限
メールアカウント 500 無制限
ドメイン利用時
無制限

関連記事


関連記事検索

格安サーバー , 

レンタルサーバーランキング


 
ステップアップ
1位
ミニバード エックスサーバー シックスコア HostGator
2位
さくらスタンダード ヘテムル エックスサーバー FC2レンタルサーバー
3位
VALUE-SERVER コアサーバー WADAX WebhostingPad
4位
ロリポップ GMOクラウド GMOクラウド Dreamhost
5位
CORE-MINI XBIT(エクスビット) スマイルサーバー ドライブネットワーク
総合順位はこちら → 人気ランキング

人気アクセスランキングトップ10

当サイトでアクセスの多いページベスト10です。
  1. おすすめレンタルサーバー比較・口コミ
  2. 人気ランキング
  3. 法人向けレンタルサーバー
  4. アダルトサーバー
  5. Hostgator
  6. FC2adult
  7. 海外レンタルサーバー
  8. WebHostingPad.com
  9. エックスサーバーX1
  10. minibird


<ご注意>
サーバースペック等は調査時のもので更新される可能性があります。必ず内容を再確認の上ご契約頂くようお願い致します。
万が一当方の更新遅れによる内容相違が生じても、一切責任はとれませんのでご理解ください。