独自ドメインの取得

Category: 独自ドメイン , 
サイト運営には独自ドメインを必ず取得することをオススメします。
会社やサイトの信頼性を高めるため企業・商用サイトが独自ドメインを必要とすることはもちろんですが、個人のブログや趣味のページであってもドメインを取得すると様々なメリットがあるので、プロバイダやサーバー業者から無料で貰えるサブドメインでの運営は出来るだけ避けてください。
費用的には.comなどは年間で1,000円程度なのですから、サーバー費用に比べれば安いものです。

ではどこで取得するのがいいのでしょうか。
避けなくてはいけないのは自社のサーバーなどのサービスでしか使えないところ、移管出来ない或いは移管するのに費用がかかる会社です。また、ドメインの登録名義が支払者ではなく、運営会社になるような代行取得や、経営的に信頼出来ないところも避けるべきでしょう。

バリュードメイン 私がオススメするのは下記の各社です。
バリュードメインですが、こちらはサポートに関してはあまり期待出来ません。(レスポンスも悪く、対応も冷たい)
ただし、ドメインの詳細な設定などに関しては国内でバリュードメインの右に出る会社はありません。私はほとんどのドメインをバリュードメインで取得しています。


stardomain 次にお薦めするのが、スタードメインです。
スタードメインは取得できるドメインの種類も豊富で、価格も安く、GoogleAppsのDNS設定がワンクリックで出来るなど管理画面も非常に便利につくってあります。

その他私が利用している会社です。
リンククラブ
お名前.com
ムームードメイン

ドメイン取得方法の解説

バリュードメイン解説
リンククラブ解説
お名前.com解説

関連記事検索

独自ドメイン , 

レンタルサーバーランキング


 
ステップアップ
1位
ミニバード エックスサーバー シックスコア HostGator
2位
さくらスタンダード ヘテムル エックスサーバー FC2レンタルサーバー
3位
VALUE-SERVER コアサーバー WADAX WebhostingPad
4位
ロリポップ GMOクラウド GMOクラウド Dreamhost
5位
CORE-MINI XBIT(エクスビット) スマイルサーバー ドライブネットワーク
総合順位はこちら → 人気ランキング

人気アクセスランキングトップ10

当サイトでアクセスの多いページベスト10です。
  1. おすすめレンタルサーバー比較・口コミ
  2. 人気ランキング
  3. 法人向けレンタルサーバー
  4. アダルトサーバー
  5. Hostgator
  6. FC2adult
  7. 海外レンタルサーバー
  8. WebHostingPad.com
  9. エックスサーバーX1
  10. minibird


<ご注意>
サーバースペック等は調査時のもので更新される可能性があります。必ず内容を再確認の上ご契約頂くようお願い致します。
万が一当方の更新遅れによる内容相違が生じても、一切責任はとれませんのでご理解ください。