大容量サーバーについて

Category: 大容量サーバー , 
写真素材集などサイズの大きな画像や、動画を多く掲載するウェブサイトを作成する場合、当然容量の消費は大きく、1GB程度ではすぐに無くなってしまいます。
海外サーバーには1TBや、容量無制限などのサーバーが格安で結構あるのですが、国内では、大容量サーバーはそれなりの費用がかかります。
動画配信などを個人でやる場合自宅サーバーも検討してみてもいいかもしれません。
ただ、セキュリティや手間、費用面を考えると格安大容量サーバーを借りることを検討するか、画像や動画の圧縮・サイズ変更をしたり、データをYoutubeなどサーバー外部に置くようにする方が手軽なので検討ください。

また、当然転送量も大きくなるので、注意が必要です。

当サイトでは、3GB以上のものを大容量と定義し、ご紹介致します。
エックスサーバー 私が使った中で、快適で費用が安く済みオススメなのが、エックスサーバーです。
使い勝手がよく、快適なサーバーで、初心者であってもその違いは解るはずです。上級者向きとも記載していますが、「上級者も満足できる」サーバーという意味で、初心者でも使いやすいサーバーですので安心してください。



また、コアサーバーはマニュアルが少ない上、サポートも素っ気なく時間がかかりますが、スペック的にはとても満足出来ると思います。私自身、個人用のサーバーはコアサーバーがメインになっています。




webhostingpadまた、海外サーバーになりますが、WebHostingPad容量無制限で国内格安サーバーより安く管理画面が日本語表示となるので、大容量を安く使いたい方にオススメ出来ます。




関連記事検索

大容量サーバー , 

レンタルサーバーランキング


 
ステップアップ
1位
ミニバード エックスサーバー シックスコア HostGator
2位
さくらスタンダード ヘテムル エックスサーバー FC2レンタルサーバー
3位
VALUE-SERVER コアサーバー WADAX WebhostingPad
4位
ロリポップ GMOクラウド GMOクラウド Dreamhost
5位
CORE-MINI XBIT(エクスビット) スマイルサーバー ドライブネットワーク
総合順位はこちら → 人気ランキング

人気アクセスランキングトップ10

当サイトでアクセスの多いページベスト10です。
  1. おすすめレンタルサーバー比較・口コミ
  2. 人気ランキング
  3. 法人向けレンタルサーバー
  4. アダルトサーバー
  5. Hostgator
  6. FC2adult
  7. 海外レンタルサーバー
  8. WebHostingPad.com
  9. エックスサーバーX1
  10. minibird


<ご注意>
サーバースペック等は調査時のもので更新される可能性があります。必ず内容を再確認の上ご契約頂くようお願い致します。
万が一当方の更新遅れによる内容相違が生じても、一切責任はとれませんのでご理解ください。